「月めくり」カレンダー「日曜日始まり」と「月曜日始まり」

毎日のように目にする「月めくり」カレンダー。そのカレンダーに「日曜日始まり」と「月曜日始まり」の2種類があるのをご存知でしょうか?

<日曜日始まりカレンダー> カレンダーの左端が日曜日で、以下、月・火・水と続くカレンダーです。 日本のカレンダーは大半がこのタイプのため,見慣れた配置です。土日に大きなスペースを割くものも多く、プライベートの使用に便利です。

<月曜日始まりカレンダー> カレンダーの左端が月曜日で、以下、火・水と続き、右端に土日が並ぶのが特徴です。 月曜日が最初に来るためビジネス用に使いやすい他、土日の予定を並べて記載したい方にお薦めです。 それぞれ便利なカレンダーですが、両方を併用する場合は、日付や曜日を混乱する可能性があり、注意が必要です。

最新記事

すべて表示

手紙の書き方

手紙には書き出しの挨拶の頭語と最後の挨拶に添える結語があり、それぞれ丁寧度や送る相手、用件によって頭語と結語の種類や組み合わせが変わってきます。 例えば頭語が拝啓(はいけい)、拝呈(はいてい)、啓上(けいじょう)だった場合の結語は敬具(けいぐ)、敬白(けいはく)、拝具(はいぐ)のいずれかになります。 その他にも様々な種類があるので、マナーを守って気軽に手紙を書いてみましょう。