top of page

『さっぽろ紙まつり』紙々とたわむれる六日間 presented by hokKAMIdo

2022年8月30日(水)~9月4日(日)

10:00~19:00(初日・最終日 16:00まで)

ノーザンギャラリー・トップライトギャラリー・サザンギャラリー


大丸藤井セントラル 創業130周年を記念した企画展『さっぽろ紙まつり』。

​札幌の印刷・加工のプロフェッショナル4社が集まったチーム「北紙道hokKAMIdo(ほっかみどう)」が、紙をテーマに子どもから大人まで楽しめるイベントを企画しました。明治時代の北海道で紙の卸問屋からスタートした大丸藤井セントラルを舞台に、紙好きの、紙好きによる、紙好きのためのお祭りを開催します。

だれもが気軽に楽しめる縁日スタイルで、紙に触れ、紙で遊び、紙をもっと好きになってもらいたいと企んでいます。

普段は印刷現場の裏方として活動する「北紙道」が、身近だけど奥深い紙の魅力を前面におしだす世界をお楽しみに!


​紙で作った悪魔将軍のマスク




​紙で作ったロビンマスク



最新記事

すべて表示

第73回北海道学生書道展覧会 10:00-18:00(最終日16時まで) ノーザンギャラリー・トップライトギャラリー・サザンギャラリー 第73回を数える北海道学生書道展覧会は小学校1年生から高校3年生までの作品が出品される道内最大規模の公募展です。作品のサイズが半切や胴切、または半切2分の1と、大きめなのが特徴で、毎年迫力ある作品が集まります。審査は小中高の教育に携わっている書道を専門とする先生方

bottom of page