イラストや大人のぬり絵にも「手軽で楽しい!水性マーカー」が活躍します!(3階)

3階アートのフロアでは、6月30日(木)まで「手軽で楽しい!水性マーカー」を展開しています。多彩な色と表現方法で人気急上昇の水性マーカー。イラストはもちろん、流行の大人の塗り絵なども色鮮やかに表現します。

手軽で楽しい!水性マーカー

水性マーカーは、油性マーカーや耐水性マーカーと違い、水でにじむ特性があります。しかし、ここ数年ではその特性を生かして使用したり、裏うつりしない水性マーカーに注目が集まっています。会場では、各メーカーの水性マーカーを比較した見本が登場しています!お好みの色使いやにじみ具合などを見てお選び頂けますよ。

各メーカーの水性マーカーを比較した見本が登場

製図用品でおなじみのステッドラーの「トリプラス ファインライナー」は、明るいヨーロッパ調の色合いの水性マーカーです。中字のペン先は、大人のぬり絵だけでなく筆記にもオススメです。また、ドライセーフインクを使用している為、キャップを閉め忘れても2日間いつでも乾くことなく書き出すことが可能です!

トリプラス ファインライナーとカラーペン

ステッドラー トリプラス カラーペン 下段左:20色セット(各3,240円) 下段右:10色セット(各1,620円)

高級水彩絵の具メーカー「ウインザー&ニュートン」から、話題の「ウォーターカラーマーカー」が登場しています!こちらは、水溶けが良く、水彩画に見劣りしないタッチで描く事が出来ます。乾燥した後は深く落ち着いた色味になるのも特長です。

「ウォーターカラーマーカー」

クレタケの「クリーンカラーリアルブラッシュ」は、ナイロンブラシの筆先が心地よく、先が細くなっているので細かい部分も着色出来ます。また、乾いた後でも水でぼかす事が出来るので、じっくりと絵を描く事が出来ます。

「クリーンカラーリアルブラッシュ」

マービーの「アーティストブラシ」は、乾く前に水や専用のブレンダ―を使用するとぼかす事も可能です。裏移りしにくい水性染料インクを使用しているので、本タイプのぬり絵などにもオススメしています。他にもコーナーでは、乾くと耐水性になって主線を描くのに適したペン「ピグマ」や軸に水を入れて使用する「みず筆」も扱っています!

アーティストブラシ、みず筆、ピグマ

手軽で楽しい水性マーカーの世界。描いた作品に合わせて選んでみませんか? 皆様のご来店、心よりお待ちしています。(神)