シンプルながらも奥深い「三原色で描いてみよう!水彩画」開催中 3F

3階アートのフロアでは、赤・青・黄の三原色を用いて描く「三原色で描いてみよう!水彩画」を開催しています。会場では、三原色カラーがセットになった水彩絵の具が登場しています。シアン(青)、マゼンダ(赤紫)、イエロー(黄)を混ぜることで、ほとんどの色がつくれる絵の具です。また、それぞれを1:1:1の割合で混色すると黒をつくることができます。

会場では、オススメの画材や書籍を展開しています!

三原色水彩画家、青江健二氏の書籍が登場しています。青江氏の作品は、明るい表現は紙肌を利用し、暗い部分は三原色を混色することで出来る色味のある黒色で描かれています。シンプルながら、組み合わせによって表情豊かで奥深い表現が出来る三原色の世界を楽しみませんか?

青江氏オススメの三原色を用いて描いた見本も登場しています!

オススメの三原色「ピロールレッド」「イミダゾロン レモン」「フタロブルー レッドシェード」もセットで販売しています。是非店頭でご確認下さいませ!

皆様のご来店、心よりお待ちしています。(神)