テレビで紹介されました!オフィスで活躍するファイリング用品 2F

2階文具のフロアでは、オフィスで活躍する便利なファイリング用品を扱っています。 4月10日(火)のテレビ北海道(TVH)で放送された「ゆうがたサテライト」で、セントラルで扱っているファイルが紹介されました! 番組内で登場した、スタッフおすすめのファイルをこちらでもご紹介いたします!

こちらは、ファイルに入れたまま書き込めるクリアーファイル「カキコ」です。 従来のクリアーファイルと異なり、ポケットが上下フラップ式になっています。 上下のフラップに書類を差し込んでしっかり固定すれば、ポケットから書類を取り出さなくても直接書き込むことができます。

すぐに書き込めるペンホルダーつきで、ファイルとペンを一緒に持ち運べます。 表紙裏にはポケットつきで、封筒や名刺の収納に便利です。

また、楽譜などを収納すれば、レッスンしながらポイントを書き込むことが出来ます。

2つ折りクリアーファイル「コンパック」です! 複数のA4書類を半分のサイズに折りたたんで持ち運べます。外出先でのご使用におすすめです。

内部ポケットにはファイルの開閉に合わせてスライドする“2つ折り機構”が採用されており、開いた時は通常のクリアーファイルのようにポケットをめくって閲覧できます。 また、背表紙に柔らかい素材を採用したことで書類に折り目が付きにくいのも特徴です。

デジタル化しやすいクリアーファイル「ショットドックス」は、“スマホでサクッと書類を持ち出し”をコンセプトに開発した、文具のファイルとスマートフォンのアプリが連携する新感覚の差し替え式名刺ファイルです。 ファイルに入れて専用アプリで資料の写真を撮るとキレイに補正して保存されます。保存されたデータは、外出先で簡単確認。 メールで送ったり、クラウドサービス併用で更に便利です。

【使い方】 1.アプリを起動し、ショットドックスファイルに入れた書類を、画面全体に入るように撮影すると、書類の端を自動的に認識。 また、カメラを合わせ続けるとオートシャッターが作動。 2.撮影された画像は、自動的に画面ピッタリに補正される。 3.撮影されたデータは、時系列順に画面右側に表示される。画面左側の大きなプレビュー画面で書類を確認できる。 4.撮ったデータをまとめてメールで送信したり、クラウドサービスに共有する操作も簡単。

撮影時に光りにくい低反射ポケット。 光を反射しにくいので見やすいデータとしてスマホに取り込むことができます。

薄くて軽い!持ち歩きやすくて機能的!マグネット式クリップファイル「マグネプラス」もございます。

用紙約10枚収納可能のマグネットクリップが付いています。

この他にも、2階文具のフロアでは機能性抜群のファイルを多数扱っています! 是非店頭でご確認くださいませ。 皆様のご来店、心よりお待ちしています。(阿)