top of page

ライターメーカーでお馴染み「デュポン」の筆記具が勢揃い!「デュポンフェア」開催中(2階)

2階文具のフロアでは、3月31日(金)まで「デュポンフェア」を開催しています。「デュポン」は、1872年にシモン・ティソ・デュポンにより高級皮革製品のメーカーとして設立されました。後にライターメーカーとして地位を築き、筆記具は1973年に発売を開始しました。そんなデュポンの人々を魅了する代表的なデザインの筆記具から、普段見ることのできない華やかな限定品まで種類豊富にご用意致しました。

ライターで高級素材を駆使した経験を活かし、ゴールド・シルバー・純正漆の素材を筆記具にも採用しています。また、胴軸は、すべて金属製で、貴金属工芸の手法により塊から芯をくり貫いて作り上げています。金属に漆を塗る技術もS.T.デュポン独自のもの。植物性本漆だけを使用し、使うほどに味わいの出る輝き、透明感を生み出しています。 こちらの「スター・ウォーズ コレクション」は、フォースのライトサイドとダークサイド双方からインスパイアされ、恒久的なバランスを維持しています。 航空機の先端部からインスパイアされた形のこちらのボールペンは、反乱同盟軍戦闘機の俊敏性を表現する理想的なモデルです。輝くパラディウム仕上げのペンにはX-ウィングのジェネレーターの図解が施されています。

Limited Edition STAR WARS ボールペン(81,000円)

反乱同盟軍と銀河帝国のロゴマークが入ったこちらの商品も、スターウォーズファン必見です。

Limited Edition STAR WARS Premium 左:万年筆(各264,600円) 右:ボールペン(各232,200円)

1953年、特注で製品を制作していた時代に、フランスのファヴェルジュにある工房でアトリエコレクションのライターを制作しました。 62年経った2015年に、デュポンはそのデザインを万年筆として復活させました。それがこちらの「デュポン ラインD アトリエ」コレクションです。 純正漆を何度も重ねて彩色する事による光沢や濃淡が、模様のように仕上がっています。リングには刻印されているロゴは、1953年当時のデザインが採用されています。

LINE D Atelier Collection Chinese Lacquer 万年筆(各151,200円)

この機会に是非ご覧くださいませ。 皆様のご来店、心よりお待ちしています。(阿)

Comentários


bottom of page