Twitterでも話題!フェイクレザーが作れる?!注目の粘土「フィモ レザー」 3F

3階アートのフロアに、クラフト好きな方がワクワクしてしまいそうな新商品が登場しました!そのアイテムを使用したのが、こちらのラゲッジタグ。何で出来てると思いますか?こちら「革」じゃないんですよ。

店頭では、フィモレザーのコーナーが登場しています。

こちらが「フィモ レザー」です。フィモ レザーはオーブンで130℃で30分間加熱すると固まります。

硬化後、薄く伸ばしたシートは非常に柔軟で、曲げたり、ハサミでカットしたり、パンチしたり縫い付けもできちゃいます!

表面の質感には「フィモ テクスチャーシート」をご使用ください!

このように、シートに模様が入っているので、レザーの質感や型押し風の表現が出来ますよ。

コーナーでは、テクスチャーシートを使った見本がございます!実際に触り心地をお確かめ頂けますよ。一見すると革の見本かなと思ってしまいます。

ステッドラーの公式ホームページでは、フィモ レザーを使用するためのヒントや、初めにご紹介したラゲッジタグのレシピをご紹介しています! 是非ご確認ください!

★フィモレザーを使用するためのヒントのページはこちら。 ★フィモレザーを使用したレシピのページはこちら

Twitterでも話題になっている、注目のアイテム「フィモレザー」。 自分だけのフェイクレザーアイテムを作ってみませんか? 皆様のご来店、心よりお待ちしています。(神)