発売前から大人気!オリジナル万年筆 北の彩景事典 第16弾「夕茜海道」(2階)

2階文具のフロア 万年筆カウンターでは、9月16日(金)よりセントラルオリジナル万年筆 北の彩景事典 第16弾「夕茜海道」が登場しています!こちらは、ご予約分が完売し店頭分も残りわずかの人気アイテムです。お早目にご確認下さいませ!

オリジナル万年筆 北の彩景事典 第16弾「夕茜海道」

北海道の日本海側、石狩市から天塩郡天塩町までの国道231号・国道232号の愛称である「オロロンライン」。そんなオロロンラインに夕日が沈む様子をイメージした「夕茜海道」は、オレンジ・赤・黒の3色ボディです。 もちろん、ペン先はセントラルオリジナルの証である北海道のマークを刻印しています。

「夕茜海道」は、オレンジ・赤・黒の3色ボディです

美しいグラデーションのボディを、お早目に店頭でご覧下さいませ! 皆様のご来店、心よりお待ちしています。(神)