大丸藤井セントラル株式会社 ソーシャルメディアポリシー

 

大丸藤井セントラル株式会社(以下「当社」といいます。)は、ソーシャルメディア参加に際して、遵守すべき行動規範、方針を「ソーシャルメディアポリシー」(以下「本ポリシー」といいます。)として定め、遵守します。

1.基本ポリシー

ソーシャルメディアを活用するにあたり、法令、ガイドラインを遵守し、良識ある社会人としての責任と自覚を持ち、傾聴の姿勢をもってお客様とのコミュニケーション、適切な情報発信に努めます。当社が提供する商品やサービス、活動内容をより多くの方に認知いただくこと、ソーシャルメディアを通じて積極的に広めていただくためのものであり、当社が運用するアカウントの情報発信に適用されます。

2.利用目的

当社は、ソーシャルメディアを通じて、お客様と誠実な対話を通じて信頼関係を築くとともに、当社の地域文化の発展に貢献するように努力します。また、お客様のご意見・ご感想をうかがい、お客様のご要望を深く理解し、より高品質な商品・サービスの提供に努めます。

3.利用指針

当社は、ソーシャルメディアの利用に際して、法令を適切に遵守し、健全な社会的良識から逸脱しないよう、誠実な態度でのコミュニケーションに努めます。また、受け取る人の多くに誤解を与えたり、他者を傷つけるような情報発信や、当社のブランドイメージを毀損し、信頼性を損ねるような不適切な情報発信を行わないよう努めます。

※ソーシャルメディアとは、ブログ、SNS(ソーシャルネットワークサービス)、動画投稿サイト等、利用者が情報を投稿、相互交流が可能なサービスを指しています。

■ソーシャルメディアご利用の皆様へ

当社の正式な公式見解・発表については、当ホームページ及びニュースリリースをご参照ください。

ソーシャルメディアにおける情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがあるため、閲覧時に最新のものではない可能性があります。当社は、ソーシャルメディアにおける情報の正確性や完全性についての保証や、ソーシャルメディアにおける情報の内容について何らかの保証をするものではありません。

また、当社ソーシャルメディアアカウントのサービスを利用する際には、ソーシャルメディアご利用規約を遵守の上、ご利用ください。

尚、ソーシャルメディアを利用されたこと、もしくは何らかの原因により利用することができなかったことによって生じるお客様のいかなる損害についても、当社は何ら責任を負うものではありません。