紙とデザインをテーマとしたイベント「紙のしわざ」を開催しています! 1F


贅を凝らしたショップカードに、グラフィカルな展覧会のフライヤー、ハイセンスな紙製文具、等々…。魅力的な「紙」を前にするとつい手に取って、持ち帰りたくなる…

このような「紙」による作用を「紙のしわざ」と題して、紙加工に携わる企業、職人、デザイナーが生み出す紙製品を取り揃えました。

普段お取り扱いの無い、様々な紙や、紙でできたグッズも多数取り揃えました。


乙(おつ)な紙。、「乙紙(おとし)」

紙の裁断時に出る、残紙はメモ紙か捨てられていたのですが、そんな紙も目線を変えることによって洒落た何かに生まれ変わるのでは?という発想で袋に詰めてみました。

紙を愛してやまない、北海道の印刷・加工会社4社が集まったチーム「hokKAMIdo(ほっかみどう)の商品。

紙で作ったバッグやステーショナリー

普段扱っていない、イベントでのみ販売している商品も多数ございます。

動画で会場の雰囲気を楽しんでください。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。(笹)