アイヌ文様のオリジナル万年筆の第2弾も!プラチナ万年筆フェア開催中! 2F

2階文具のフロアでは、7月25日(日)までプラチナ万年筆フェアを開催しています。プラチナ万年筆の筆記具を種類豊富にご用意しました。


こちらはアイヌ文様をデザインしたセントラルオリジナル万年筆 シリーズ第二弾「ソンコ」は、アイヌアーティストToyToyさんとセントラルがコラボした万年筆です。

文様には魔よけの意味があり、モレウ(静かに回る文様)とアイウシ(トゲのある文様)を繋いで作られており、悪い神様や魔物の侵入を防ぎます。また、名前の「ソンコ」にはアイヌ語で「伝言」という意味があります。


精密切削加工による工芸の域に達する精密さで人気を博した、富士旬景シリーズの「錦秋」もございます。富士の木々が紅葉し、まるで錦を纏ったような美しい秋の情景を表現しています。


また、7月16日(金)~7月18日(日)には中屋万年筆の受注販売会を開催します。プラチナ製品の万年筆づくりに長年携わってきた職人による手作り万年筆をオーダーしてみませんか。


フェア期間中は中屋万年筆の貴重なコレクションの中から厳選されたアイテムを展示販売いたします。


ペン先調整・洗浄やミクサブルインクブレンド体験などさまざまなイベントも行いますので、ぜひお越しくださいませ。


★イベントの詳細はこちら


皆様のご来店を心よりお待ちしております。(遊)