top of page

スカイホール展覧会内容 ≪2022年11月15日(火)~11月20日(日)≫

第15回ノース・カオス展2022

10:00~18:00(最終日は16時30分まで)

ノーザンギャラリー

多方面で活躍しながら、造形を創造し、継続している京都芸術大学 瓜生山同窓会北海道支部有志22名の展覧会です。

ジャンル(日本画、洋画、陶芸、染織、現代アート、論文)も幅広く、それぞれ独自の気風を継続しながら研鑽・交流の場にしています、北(ノース)の混沌(カオス)展です。

御高覧ご歓談いただければ幸いです。

/京都芸術大学 瓜生山同窓会北海道支部


作品点数:30点/出品者数:22名


■講演・ギャラリートークにお越しください■

 講師:川村悦子(京都芸術大学 名誉教授)

 日時:11月20日(日)午後1時半~

 場所:ノーザンギャラリー







 

盛川榮司 日本画・淡彩画展

10:00~18:00(最終日は16時30分まで)

トップライトギャラリー

33年間 油絵を描いてきたが、一念発起してやってみたかった日本画を18年前から描き始めました。

18年間の成果を、このたび発表致します。

主に心癒される風景・花を淡彩画と共に、35点前後展示いたします/盛川榮司

作品数:35点


最新記事

すべて表示

第73回北海道学生書道展覧会 10:00-18:00(最終日16時まで) ノーザンギャラリー・トップライトギャラリー・サザンギャラリー 第73回を数える北海道学生書道展覧会は小学校1年生から高校3年生までの作品が出品される道内最大規模の公募展です。作品のサイズが半切や胴切、または半切2分の1と、大きめなのが特徴で、毎年迫力ある作品が集まります。審査は小中高の教育に携わっている書道を専門とする先生方

bottom of page